ゆとりっぷ

アラサーのOLが旅行・美容・マタニティライフについて書くブログ

乾燥肌対策にはMiMCのエッセンスハーブバームが最高。使い心地からコスパまでを検証

こんにちは、ゆとりです。

元々乾燥肌のゆとりですが、妊娠してから肌の乾燥が止まりません。特に顔。

しかも敏感肌なので、肌が荒れない保湿剤を探すのがめちゃくちゃ大変…
今まではプチプラの乳液とクリームを使っていましたがそれでも乾燥が改善されないので、満を持して!
MiMCのハーブバームを使ってみました!


MiMCのハーブバームってどんなもの?

MiMCのエッセンスハーブバームクリーム。

保湿クリームとしてスキンケアで使えるのはもちろん、クリームファンデとの化粧下地にすることで保湿効果がアップ&化粧崩れしにくくなります。

▽エッセンスハーブバームクリーム
f:id:Nancy1024:20181209124508j:plain

なぜミネラルクリーミーファンデと相性がいいか?

実はこのハーブバーム、クリーミーファンデからミネラル(色の元)を抜いたものなのです。
つまり基本的な成分は同じもので出来ているので、ハーブバーム+クリーミーファンデを塗ることで美容液を重ね塗りしているようなしっとり感が得られます☆


もちろん夜のスキンケアの仕上げに塗ってもOK。

保湿効果と美容液成分がたっぷりなので、乾燥しやすい目の周りや乾燥によるニキビ・毛穴の開きなどにもオススメ。

成分


成分 新定番処方
エッセンスハーブバームクリーム (エッセンスハーブバームクリームS)

野菜油、スクワラン、ミツロウ、カルナウバロウ、プロポリスエキス、ザクロ種子油、カミツレ花エキス、プルケネチアボルビリス種子油、ハスエキス、ビターオレンジ花油、モモ葉エキス、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール

出典:https://www.mimc.co.jp/products/detail72.html


天然保湿成分がたっぷりなのはもちろん、プロポリスエキスが入っているため抗菌効果にも期待。
炎症系のニキビ肌さんも保湿+抗菌のダブル効果が期待できるため、大変おすすめですよ!

テクスチャ

最初に触ってみた感想は「思ったよりカタイ!」でした。(冬だから?)

例えるなら・・う~ん、冷蔵庫から出したばかりのバターくらいでしょうか(笑)
なので、使うときはスパチュラがあった方がいいです。ズボラさんは爪でほじくってもいいと思います(もったいないけど)

結構固く感じますが、体温ですぐ柔らかくなり簡単に肌になじみむので特に問題はありません。伸びもいいです^^

これ夏になったら柔らかくなるんやろか…夏にまた検証したいと思います。

使い方(スキンケア~メイクアップ)

私は朝と夜のスキンケア&下地として使っています^^

<朝>
1. 洗顔
2. 化粧水でお肌を整える
3. ハーブバームを顔全体に塗る
4. ミネラルクリーミーファンデを塗る

<夜>
1. 入浴&洗顔
2. 化粧水でお肌を整える
3. ハーブバームを顔全体に塗る


夜のスキンケアは昨日からはじめてみました。

ゆとりはニベア信者でもあるので、今まで夜は化粧水+ニベア青缶を塗っていました!
(今は妊娠線予防でお腹にニベア塗ってます。)

使ってみた感想

朝はもちろんいいんですけど、夜が予想以上にイイ感じ!

実は今、妊娠のためか乾燥のためか、額の吹き出物に悩んでいまして^^;

皮膚科の薬も避けているので、どうしたもんかと思っていたのですが。
プロポリスエキスの抗菌効果に期待して、昨日ハーブバームを塗ってみたら・・・

今朝さっそく吹き出物たちが小さくなっているではありませんか!!たったの一晩で!!!

※まだ一晩なので偶然かもしれません。もう少し様子を見たいと思います。

どちらにしても、乾燥にはかなり効果アリなのでもう冬は手放せません。。
(夏はまだ使ってないので不明)

コスパ(リピ有りか?)

購入時は「中身少なっ!」と思いましたが、伸びがよく1回で米粒1~2粒分しか使わないのでコスパは悪くなさそうです。

また、夜のスキンケアは違うバームを使ってみるなどすれば化粧下地としてはコスパ◎だと思います。

私は今使っている分がなくなったら、リピします。(断言)



さいごに

今まで化粧水+乳液+保湿クリームなど色々塗っていましたが、今は化粧水+ハーブバームのみです。これで十分でした。

・・あれ?そう考えると、乳液と保湿クリームやナイトクリームが要らなくなった分、コスパめちゃくちゃいいのでは・・^^;今更

化粧下地やスキンケアで悩んでいる方、特に乾燥肌&ニキビ肌さんはハーブバームをぜひ使ってみてください。超おすすめです!





本日も最後までお付き合いいただき有難うございます!