YOUTRIP

アラサーのOLが主に旅行・美容について書くブログ

赤ちゃん連れで海外旅行に行く話② 〜持ち物編〜

f:id:Nancy1024:20190805160501j:plain


こんにちは、ゆとりです。


気がつけば年が明けてしまいました。


あけましておめでとうございます!!


本当に本当に日が過ぎるのが早すぎる!!!

息子くんはすくすく成長しており、離乳食もモリモリ食べています!
(現在9ヶ月、修正7ヶ月)


そして年末年始の旅行ですが、無事に怪我や病気もせず、無事に帰国しました。
(めちゃくちゃ大変でしたけど)


10日間のちょい長めのステイだったので、荷物の量がエグかったです。主に離乳食とかミルクとかオムツとか。

余裕で10キロ超えたし、飛行機乗る方は荷物要注意でっせ‥


それでは以下、一部ですが今回準備していったものです。


ご飯(BFなど)

一番の問題ですよね〜。ご飯。

まだ離乳食も中期、というか現地のご飯は離乳食が終わっていても食べさせるのちょっと怖い・・
(結構ローカル飯なので)


かなりお高くついちゃうけど、BF(ベビーフード)様に頼るしかないすよね。

アレルギーがなければ、現地でフルーツとか買って食べさせるのもいいかもです!

バナナなんかは日本で売ってるのも結局輸入とかだしね★
(国産にこだわってる方は知らんけど)


そんなこんなで、飛び立つ1ヶ月前から(早すぎ?)
近所のスーパーで色々物色して食べさせた結果、持っていくものが以下の通り!

キューピーBF

天下のキューピー様です!様様です!!


持って行ったのは念の為5ヶ月〜の瓶詰めBF。

固さとか大きさとしては7ヶ月〜でもよかったんだけど、事前に食べさせてないものは持って行きたくなかったので。
(試食が間に合わなかった・・)

結果として5ヶ月〜のを中心に持って行きました。


<おかゆ>

おかゆは1つの瓶で70グラムだから、1回分でちょうどよかったです。



<ささみと緑黄色野菜> ⇦これは7ヶ月〜

BFだとどうしてもタンパク質が中々取れないんですよね‥。

きなことかでもいいけど、毎日きなこってのもちょっと、なので、こちらを2つ持っていきました。



瓶だとちょっと重いけど、自分で献立を考えられるし、量も調整できるので結構持って行っちゃいました‥。重量制限ギリギリだった(゜o゜;


主に朝はキューピー・夜は出先で和光堂のパウチORお弁当という感じにしました。

和光堂BF

BFといえばの和光堂!

初期から粉末タイプのBFでお世話になってます。

7ヶ月以降はお弁当タイプもいくつか食べられるので、パウチタイプとお弁当シリーズをいく前に試食して、いくつか持って行きました!

お弁当シリーズはスプーンもついてるしめっちゃ役立つ〜!!!


<パウチタイプ>

パウチタイプはご飯・野菜・タンパク質をすべて合わせて80グラムだから、とっても便利ですがちょっと少なかった(;_;

ので、足りない分は母乳とミルクで乗り切りましたとさ。。ごめんねむすこ。。






<お弁当タイプ>

しらすの雑炊でタンパク質もカバー!

これは行きの空港で朝ごはんにしました。



もう1つオススメなのがこちらのお弁当。



こちらは野菜・たんぱく質・主食のバランスがいいのでとってもオススメ。

ただ主食80gと汁物80gなので、食べきれない子もいるかな?^^;


しっかしこの和光堂のパウチとお弁当シリーズって、大人の私が香りを嗅いでも「美味しそう!」と思ってしまいます・・!(味見したらもちろん味ほとんどないけど)

ちなみに息子は、パウチのしらすうどんがお気に入り!
めっちゃ食いつきいいです。

お風呂

タイは一年中暑い(年末は涼しいですが私にとっては暑い)ので、基本的にバスタブのない部屋を取っていました
さすがに息子くん抱えてシャワーのみはきついので、今回はバスタブありの部屋を予約しました!

ベビーソープ(固形)

家ではピジョンの泡のベビーソープを使っています。
(いまだに髪も体もこれ・・)

息子くんは肌が弱いので、体に直接触れるものはなるべく変えたくないな・・と思い
デカイけどポンプを持って行こうと思っておりました。


が!

スーパーを徘徊していたら、固形石鹸タイプがあったので即購入!



一度家で試しに使ってみて、問題なかったのでこちらを持っていくことにしました。

しかもこのお値段でケース付き!!めっちゃ助かる〜〜〜〜〜(TT)

バスチェア

首が座って、寝返りを始めてから家でもバスチェアを使ってます。


空気で膨らませるタイプなんですが、首の角度も変えられて(空気の入れ具合で)
お尻のところの角度が低くなっているので抜け出しにくく
洗うのも簡単、値段も安くて控えめに言っても最高!!


買ってよかったものベスト5に入ります!!

足の間のやつ(?)がピコピコハンマーみたいな音が鳴るので、息子くんはそれで遊んでくれてます。



空気を抜けばペチャンコになるので、旅行にはこれをそのまま持っていく予定です!
(リビングチェアとしても使えるので、義実家に帰るときなんかもいいですね)


あ、ちなみに空気を入れるのも抜くのもめちゃくちゃ簡単ですよ。

なんかポンプが膨らませる用と空気を抜く用に分かれてるんです!!
(膨らませる用には逆止弁が付いてるのかな?)

飛行機内

飛行機内、今回の旅で一番大変でした・・。

フライトは行きが6時間、帰りが5時間半くらいなんですが



エンドレス抱っこ&授乳



パパにタッチすると泣くわ泣くわもうどうしようもなく・・。


帰国した日はもう体バキバキの屍になりましたね。

そんな大変だった機内で使ったものが以下。

授乳ケープ

もうね、必需品ですね。

機内どころか空港までのバスの中・現地でのタクシーの中でも使いました。

私が使ってるのは柔らかい布の360度カバーできるタイプです。



ちょっと顔が見えづらいけど、コンパクトに収納できるしつけたままでも違和感ないし、特に問題なかったです。

ヒップシート

普段家で授乳するときは授乳クッションを使っているんですが(いまだに・・)
さすがに旅行には持っていけないので、ヒップシートで代用しました!

めちゃくちゃ吟味して、結局買ったのはPOLBANのヒップシート。



ヒップシートがウエストバッグのようになっていて、おもちゃとかスマホ、ガーゼなどの小物なら収納できるのです!

別売りでワンショルダーの抱っこ紐(?)や、しっかりタイプの抱っこ紐も買えますよ^^


我が家はワンショルダーの方を買って、現地で抱っこ紐がわりに使っていました。
※抱っこ紐ほどホールドされないので必ず支えてあげてください。

お値段の割にめちゃくちゃしっかりしてるし、荷物も入れられるしでこれにしてよかったです。
これからも活躍してもらう予定!!

液体ミルク

もうね、これも必需品ですね。。

一応お湯と湯冷まし(ミネラルウォーター)は持っていったんですが、泣き始めてから作るのマジでめんどくさいので(機内静かだったので早く泣き止ませたくて。。)
液体ミルクでピュッとやってゴクゴク・・・

我が家、粉ミルクは明治のほほえみですが、缶は重いので
今回はパックのアイクレオを持って行きました。
(むすこは何でも飲むので‥助かる‥)



ちなみにパタヤでは日本の粉ミルクは売ってませんでした。

ネットで調べたところ、バンコクにも売ってなさそうな感じ‥?

タイのカラフルなパッケージの粉ミルクは売ってました。
が、もちろん飲ませてません。(初めてだし)


また、パタヤでは授乳室が滅多にない&あってもクチコミで男性が普通に入ってくる(パパさん?)ということだったので、1回も利用しませんでした。

もし海外で授乳室を利用するときは、絶対に旦那さんか誰か大人の人に近くにいてもらったほうがいいと思います。
治安のいい日本でさえ変な人いるんだからね‥。

まとめ

ということで、かなりざっとですが今回の旅行で活躍したものをまとめてみました。

うちの坊やは割と大人しかったので、そんなにおもちゃはいらなかったのですが
(いつも遊んでるお気に入りはいくつか持っていった)

テンション高めの赤ちゃんは、おもちゃとかおやつなど気を紛らわせられるものを持っていくといいと思います!


シートベルト着用サインがないときは、抱っこしてギャレーに行ったりウロウロできるのでいいですが
着用サインが点滅しているときは動けなくて地獄を見ますので‥(;´Д`)




以上、持ち物編でした。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます☆



次回はいよいよメインの旅行記を書いていきます・・!
(いつになるやら)